SORI YANAGI Suppot Site (柳宗理サポートサイト) 柳宗理デザインシリーズ・製品サポートサイト
柳宗理デザインシリーズについて
柳宗理デザインシリーズについて

私達佐藤商事はテーブルウェア、キッチンウェア、インテリア小物など、生活に身近な家庭用品の企画製造を1955年頃より始めました。

その中の『柳宗理デザインシリーズ』は、柳宗理氏にデザインを依頼して1974年に販売を開始した#1250ステンレスカトラリーから始まりました。
その後、ステンレスケトル、ステンレス片手鍋などのステンレス製品を中心に更にデザインを依頼し、様々なアイテムの企画製造を行ってきました。このような共同開発によって生まれたステンレスカトラリー、ケトル、鍋などの製品には佐藤商事のオリジナルブランド『マーシャンシリーズ』の一つとしてマーシャンマークを付け製造・販売してきました。

カトラリーやキッチンウェアが揃っていく中で、耐熱ガラスボールや南部鉄器シリーズも加わり、柳宗理氏デザインの「ヘリテイジシリーズ(ボーンチャイナ製品)」「白黒食器シリーズ(セラミック製品)」などの取り扱いを始め、現在ではキッチン・テーブルウェアのトータルブランド『柳宗理デザインシリーズ』として展開させていただいております。


「マーシャンマーク」について



「マーシャン」はうまれてから約60年、佐藤商事の商標として、また「マーシャン」オリジナルブランドとして世界で愛されてきました。

「マーシャン」は生まれたばかりの赤ん坊です。それはいつまでも創業当時の思いを持ち続けるため、また何事にも若々しい気持で挑戦していくためです。

私達は「使い手に近い立場でのものづくり」をコンセプトとし、製造・販売を通して、上質な生活を演出するお手伝いをしていきたいと考えています。

マーシャンマークのついた商品は、当社が責任を持って製造・販売しています。
現在マーシャンマークを付けて製造・販売している柳宗理デザインシリーズはステンレスカトラリー、ステンレス鍋・鉄フライパン・耐熱ガラスボール・南部鉄器・キッチンツールなどの調理器具となっています。




Copyright (c) 2006 sato-shoji Corp.